トップページ

《たいせつなお知らせ》

「群馬の医療と言語・文化を考える会」は特定非営利活動法人(NPO法人)に移行いたしました。    




特定非営利活動法人「群馬の医療と言語・文化を考える会(MIG)」は、言語や文化の壁なく、皆が手をつなぎ、大切な命や健康を守ることができる社会の実現を目指し次のような活動を進めます。

1.医療など通訳者派遣・翻訳サービス

2.通訳者養成・多種連携講習会

3.医療機関の外国人受け入れ態勢支援

4.医療通訳普及 シンポジウム・アンケート調査

5.防災知識普及活動

6.多文化交流会

     
                               




 ご案内
ご利用

            
   
    
    
ご参加

  


  医療通訳に必要なこと・・・  
 
医療通訳・多文化共生関連資料

医療通訳に関する資料   一覧 (厚生労働省)

外国人向け多言語説明資料 一覧 (厚生労働省)

相談通訳多言語教材       (東京外国語大学       多言語・多文化教育研究センター)

「医療通訳共通基準」(医療通訳の基準を検討する協議会2010年10月)から


 医療通訳派遣の流れ
私たちは、外国語を母国語とする患者さんが安心して医療を受け、医療サービスが無駄なく適切に提供されるよう通訳サービスを提供します。多言語での通訳派遣依頼に対し、群馬県全域でいつでも対応できるようにします。
NPO法人として、ご依頼医療機関や患者さんのため今後一層充実し安定した通訳サービスを提供いたします。
 



 お願い
そのために・・・・   
  • 月、火、水、木、金・・・平日稼動できる通訳を求めています。ぜひご登録下さい。
  • 通訳または院内翻訳を必要とする医療機関は、ぜひご依頼下さい。
  • 通訳を必要とされる患者さんは、ぜひご相談下さい。
  • 通訳・翻訳ではなく会の趣旨に賛同し支援してくださる方は、ぜひご入会下さい。
                 こちらをクリック

通訳/翻訳    医療機関      患者       支援者
          
   PDF文書      PDF文書                   PDF文書 

最新 Topics 
    
1.共同募金のお礼

                               平成2953
群馬県共同募金会「つかいみちを選べる赤い羽根募金」
にご支援をいただきました皆様

本年1月から3月まで、皆様にご支援をお願いしてまいりました標記募金活動に、沢山の方々から温かいお志を賜り、誠に有難うございました。
 群馬県内外から68件、803,037円のご寄付をいただきました。
 
 皆様のご支援に心より御礼申し上げます。

言葉や文化の壁なく皆が手をつなぎ健康や命を守る社会の実現をめざし、医療通訳者の派遣を通じ、患者の皆様、医療機関などの皆様が利用しやすい制度作りのため、今後とも努めてまいります。
 皆様から頂きました貴重なお志を、より多くの皆様にお役にたてられるよう頑張ります所存です。
 
 今後とも皆様のご支援、ご指導を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 皆様のご厚意に感謝いたします。                     

                      特定非営利活動法人
                        群馬の医療と言語・文化を考える会
                       理事長  山口和美

2.平成29年度総会開催のお知らせ
終了いたしました。

お知らせ

        通訳の皆さま           医療機関・公的機関などの皆さま


 昨年度までの活動報告


こちらをご覧下さい。クリック


 他団体、多文化共生イベントのお知らせ


「群馬の医療と言語・文化を考える会」は、「言語や文化の壁なく、皆が手をつなぎ、大切な命や健康を守ることができる社会の実現を目指す」目的を同じくする団体や様々な連携団体に助けられ、また、協力して目標に向かっています。
以下の団体の活動についてお知らせしています。
  1.群馬県人権男女・多文化共生課
  2.北関東医療相談会(AMIGOS)
          3.その他関連団体
            詳しくは、こちらをクリック
        
 ※他団体、多文化共生イベントへの当会参加協力・・・ブログ報告は、                                 こちらをクリック